Probably the only,Real-time color temperature conversion.

2017年2月18日土曜日

完成形の新バレエ映像を確立


   当方がこだわるリアルタイム色温度変換は、先生方に指示されており、世界でもおそらくこれを実行しているのは当方だけだろうと思う。もちろん、世界一流のバレエ団の動画の中には、色が狂っていても気にしていない動画が多いですが、近年は、色が合っている動画を見かけるようになりました。しかし、それは複数カメラで撮影する以上、不可能な話であり、実は、照明さんに狂った発色になる照明をさせていないからなのです。そんな中、私達のように無名のビデオ業者では、先生はもちろん照明さんに注文つける事などできません。だからこそ、リアルタイム色温度変換は必要なのです。

  その究極のこだわりを守りながら、複数カメラで撮影するようになってからも、メインカメラはリアルタイム色温度変換しており、サブカメラは、なるべく近い色温度にその都度設定し直しています。そして、編集時に最も近い色味に変更し、違和感のない編集へとつなげています。そして、今では、メインカメラ1台、サブカメラ3台で計4台による撮影に成功しています。

   そして、肝心のカメラワークも妥協なきカメラワークであり、出来るだけ心地よい画面サイズになるようリアルタイムに構図を変更しています。また、これを実行するには電動ズームではなく手動ズームでないと出来ません。しかしながら、メーカーもカメラマンも電動ズームに頼ることを良かれとする業界になっており、バレエの動画を観ると「これでいいの?」と思う動画をよく見かけます。

2017年1月9日月曜日

2017年、新メインカメラで始動

長年の構想どおり新メモリーカードカメラレコーダーを所有しました。これに伴い、オプション部品の整理と新システムを構築し、より短時間で機材セッテッングができるようになりました。もちろん、高画質フルHD Progressive収録であり、寄れて引けての高倍率ズームレンズです。
さて、クラシックバレエの発表会では、特にリアルタイム色温度変換が重要です。これも、当方の第4の撮影技術として継続できます。